新登場!SNSのプロフィールをひとまとめできるサイトができました!詳しくはこちら

あなたは正しく情報を理解していますか? #防災クイズ - 中級情報編①

気象情報や地震情報など、気象・災害に関する情報に関する問題です。天気図、台風の予測進路、地震情報など。画像は全て気象庁出典のものを利用しています。http://www.jma.go.jp/

ビュー数1772平均正答率71.9%全問正解率14.6%

正答率などの反映は少し遅れることがあります。

1. 天気図にて示される気圧の谷は図の①~③のうちどれでしょう。(R2/11/15 09時現在の天気図を引用)

引用元: http://www.jma.go.jp/jp/g3/

2. 図は台風の経路図ですが、台風の予報円内に台風の中心が来る確率は何%?(R2年台風20号の予想進路図より引用)

引用元: http://www.jma.go.jp/jp/typh/

  • 50%
  • 70%
  • 100%

3. マグニチュード4.0の地震とマグニチュード6.0のエネルギーの差は何倍?

  • 1.5倍
  • 1000倍
  • 10倍

4. 下記の天気図において、実線と破線の間の気圧差は何hPaでしょう。(R2/11/15 09時現在の天気図を引用)

引用元: http://www.jma.go.jp/jp/g3/

  • 2hPa
  • 8hPa
  • 4hPa

5. 図の×点はこの地震における震央を示しますが、速報時点で図示された震央に対する正しい記述は?(R2/11/15 09:26頃発生の地震より)

引用元: https://www.jma.go.jp/jp/quake/20201115002908495-15092613.html

  • 図の×印の中心が正しい震央の位置である
  • 図の×印を中心とした緯度経度0.1度の範囲に震央が位置する
  • 図の×印を中心とした緯度経度1度の範囲に震央が位置する

6. 以下に挙げた火山の噴火警報・予報のうち、一番危険度が高いものは?

  • 避難準備
  • 周辺海域警戒
  • 活火山であることに留意

7. 次の天気図のうち、冬型の気圧配置になっているものはどれでしょう?ただし、東京を基準とするものとします。

8. 図はエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差の5か月移動平均値を示します。今後のラニーニャ・エルニーニョ現象の見通しとして正しいのは?

  • 現在エルニーニョ現象が続いているものの、夏に向けラニーニャ現象が発生する可能性が高い。
  • 現在ラニーニャ現象が続いているものの、夏に向け収束に向かう可能性が高い。
  • 現在エルニーニョ・ラニーニャ現象ともに発生していないが、夏に向けエルニーニョ現象が発生する可能性が高い

9. 図は令和3年5月8日における海面水温と海流の実況図です。この図から読み取れる現在の状況について間違っている文章はどれ?

  • 本州東方の東経146度以西(B)では、暖水渦や黒潮系暖水の影響により、海面水温が平年よりかなり高い海域がみられます
  • 北海道南東方(A)では、親潮の影響により、海面水温が平年よりかなり高い海域がみられます
  • 四国・東海沖(C)では、黒潮大蛇行に伴う冷水渦の影響で、海面水温が平年よりかなり低い海域がみられます

10. 熱中症警戒アラートのページです。沖縄の八重山地方でアラートが発表された状況ですが、何を基準に発表しているのでしょう?

  • 湿度
  • WBGT(暑さ指数)
  • 気温

都道府県のご当地クイズ

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る

人気急上昇中

みんなのクイズ・診断結果

もっとクイズを見る

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る