プロセサ命令セットアーキテクチャ #プロセサクイズ

ビュー数1051平均正答率44.0%全問正解率1.8%

正答率などの反映は少し遅れることがあります。

1. 次のうち二進数の加算/減算後に行う十進補正命令を持っていないプロセサは?

  • 8086
  • Z8000
  • 68000

2. D.Knuthが開発した教育用命令セットアーキテクチャの名前は?

  • COMP-X
  • DLX
  • MMIX

3. Alphaの前身となったRISC研究プロジェクトのプロセサ名は?

  • MIPS-X
  • RISC-I
  • PRISM

4. i8080にNMI(Non Maskable Intterupt)はない

  • ×

5. 可変長命令セットの最小の長さは8bitであることが多いですが、さらに短い長さもあるビットストリーム命令を持つものは?

  • iAPX432
  • System/360
  • RISC-V

6. 次のうち浮動小数点演算用のレジスタのビット数がいちばん長いものは?

  • 8086/8087
  • Itanium
  • 68000/68881

7. 超マシン誕生のeagleプロジェクトで開発されたeclipse(MV/8000)の汎用レジスタの本数は?

  • 16

8. 次のRISCアーキテクチャのうちゼロレジスタを持たないものは?

  • PA-RISC
  • POWER
  • Alpha

9. SuperHシリーズの最終版、SH-5の汎用レジスタの本数は?

  • 64
  • 32
  • 128

10. 年末の最終日に検証チームがまだ作業をしているのに部長が設計チームを連れて焼き肉に行ったプロジェクトのプロセサ名は?

  • SPARC64VIIIfx
  • SPARC64IV
  • SPARC64V

クイズに間違いを発見された方は作者に直接ご連絡いただくか、こちらからご報告ください。

都道府県のご当地クイズ

みんなのクイズ・診断結果

もっとクイズを見る

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る