第1分野2年生の内容です! #中学理科クイズ3

ビュー数109平均正答率77.8%全問正解率21.7%

正答率などの反映は少し遅れることがあります。

1. 原子において,原子核を構成して【いない】粒子はどれか。

  • 電子
  • 陽子
  • 中性子

2. 次のうち,化合物を選びなさい。

  • 水素
  • アンモニア

3. 次の化学反応式は,マグネシウム(Mg)を強熱して酸化マグネシウム(MgO)を得るものである。正しいものはどれか。

  • Mg + O₂ → MgO
  • 2Mg + O₂ → 2MgO
  • Mg + O → MgO

4. 次の化学反応式は,亜鉛(Zn)が塩酸(HCl)に溶けて水素を発生させるものである。正しいものはどれか。

  • Zn + 2HCl → ZnCl₂ + H₂
  • Zn + HCl → ZnCl + H
  • Zn + 2HCl → ZnCl₂ + 2H

5. 【問 7 まで続く】この黒色の粉末の化学式として正しいものはどれか。

  • CuS
  • CuCO₃
  • CuO

6. 【問 7 まで続く】最初に用意した銅の粉末が 12.7 g であるとき,生成する黒色の粉末はいくらか。

  • 8.15 g
  • 14.3 g
  • 16.3 g

7. 【問 7 まで続く】生成した黒色の粉末を銅の粉末に戻すための実験操作として適切なものはどれか。

  • 銀の粉末と混ぜて強熱する
  • うすい塩酸に入れる
  • 炭素粉末と混ぜて強熱する

8. 【問 10 まで続く】A の試験管と,B の試験管に磁石を近づけたとき吸いつくのはどれか。

  • B のみ
  • A・B 両方
  • A のみ

9. 【問 10 まで続く】A・B それぞれの試験管にうすい塩酸を少量加えたとき発生する気体の組み合わせとして正しいものはどれか。

  • A:硫化水素,B:水素
  • A:硫化水素,B:硫化水素
  • A:水素,B:硫化水素

10. 【問 10 まで続く】条件を変更し,鉄粉を 14 g,硫黄を 10 g 混ぜて点火した。このとき反応せずに残る物質はいずれか。

  • いずれも残らない
  • 硫黄

クイズに間違いを発見された方は作者に直接ご連絡いただくか、こちらからご報告ください。

都道府県のご当地クイズ

みんなのクイズ・診断結果

もっとクイズを見る

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る