あなたは1分でどこまで上手に絵をが描ける!?1分お絵描きチャレンジはこちら

ノーベル化学賞(日本編) #ノーベル化学賞

ビュー数773平均正答率59.9%全問正解率6.8%

正答率などの反映は少し遅れることがあります。

1. 現在(2020年)までに、受賞時点で日本国籍を有していた、ノーベル化学賞の受賞者は何人?

  • 9人
  • 10人
  • 8人

2. 1981年、日本人として初めてノーベル化学賞を受賞したのは誰?

  • 湯川秀樹
  • 白川秀樹
  • 福井謙一

3. 2008年、下村脩博士がノーベル化学賞に選ばれた受賞理由は、「( )色蛍光タンパク質の発見」ですが、( )にあてはまる色は?

4. 2010年、「クロスカップリング反応」を発見した業績により、鈴木章、リチャード・ヘックスとともにノーベル化学賞を受賞したのは誰?

  • 白川秀樹
  • 野依良治
  • 根岸英一

5. 「クロスカップリング反応」において、触媒として用いられる金属は何?

  • ニッケル
  • パラジウム
  • バナジウム

6. 2019年、吉野彰博士がノーベル化学賞に選ばれた受賞理由はどれ?

  • ニッケルカドミウム電池の開発
  • 燃料電池の開発
  • リチウムイオン電池の開発

7. 吉野彰博士はリチウムイオン電池の開発の際に別のノーベル賞受賞の技術が使われている。その技術はどれ?

  • 赤崎勇博士の「青色発光ダイオード」
  • 白川秀樹博士の「導電性プラスチック」
  • 下村脩博士の「緑色蛍光タンパク質」

8. 2000年、白川秀樹博士は「導電性高分子」の開発によりノーベル化学賞を受賞したが、次のうち、「導電性高分子」の性質を持つものはどれ?

  • ポリスチレン
  • ポリアセチレン
  • ポリエチレンテレフタラート

9. 2001年、「キラル触媒による不斉反応の研究」により、ノーベル化学賞を受賞したのは誰?

  • 利根川進
  • 田中耕一
  • 野依良治

10. 「不斉反応」とは、次のどの異性体のうち一方を選択的に合成する反応か?

  • 鏡像異性体
  • 幾何異性体
  • 構造異性体

クイズに間違いを発見された方は作者に直接ご連絡いただくか、こちらからご報告ください。

都道府県のご当地クイズ

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る

人気急上昇中

みんなのクイズ・診断結果

もっとクイズを見る

あなたもクイズを作ってみませんか?

クイズを作る